有限会社 タケウチ

会社紹介

COMPANY

会社概要

社 名 有限会社タケウチ
代表者 竹内 陽一
資本金 300万円
従業員 20人
取引
銀行
北国銀行・寺井支店 北陸銀行・能美支店 金沢信用金庫・寺井支店
所在地 本社(木製容器工場)
〒923-1238 石川県能美市下清水町二ー4番地1
TEL.0761-51-4700 FAX.0761-51-5231
漆器工場
〒923-1101 石川県能美市粟生町西130(粟生工業団地)
TEL.0761-58-6777 FAX.0761-58-6776
事業
内容
  • プラスチック成型品・樹脂製漆器・木製容器・紙容器の製造
  • 弁当容器・ワンウェイ容器・会席容器・ギフト用容器の販売
  • 葬儀用小物(書類箱)・セレモニーホール備品の製造

ごあいさつ

大切なすべてをやさしく包む
企業を目指して

1975(昭和50)年の創業より、弊社は地域社会に根ざし、皆様の厚いご支援を賜りながら、パッケージ製造に携わってまいりました。私たちのテーマは、企業活動のあらゆる面で「創意工夫」をすること。木箱から始まり、漆器、紙容器と時代の流れと共にものづくりの幅を広げてきたように、今後もますます多様化していくお客様のニーズにお応えすべく、高品質、低コスト、短納期、安定供給をより確実なものとし、顧客満足度向上のために一層の努力を重ねてまいりたいと存じます。また、地球環境の未来を配慮するとともに、地域、社員にとってもやさしい企業・工場であることを目指し、環境と社会に貢献してまいりたいと思います。今後ともお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役竹内 陽一

コンセプト

あらゆる大切なものを守る
包装容器の研究

食品から冠婚葬祭用品まで、あらゆる品物をより良く包むための技術と知恵を研究。タケウチのテーマは、私たちの製品で「包む」ことで、お客様の大切な品物を守り、さらにその付加価値を高めることです。何よりの強みは、お客様の立場にたった「創意」と、小さな会社だからこそできるきめこまやかな「工夫」。その品物をしっかりと保護するための素材や形状を選定し、独自の技術をいかした製品は、常に品質の高さがこだわりです。また、提案やサービスの質にもこだわり、開発・製造・販売まで一貫体制で、コスト、納期、あらゆる面で創意工夫を重ねる、私たちはいつも考えています。包むのは「もの」だけではないと。タケウチは、お客様の心をパッケージに表現したいと思っています。

漆器(樹脂製品)

日本の伝統美を生かした
味わい深い樹脂漆器

タケウチが拠点を置く石川県は、全国有数の漆器産地。なかでも地元である「山中漆器」で作られる樹脂を素材にした「近代漆器」は、適度な強度としなやかさを併せ持ち、自由な形が作れるすぐれたパッケージ素材です。成形から加飾まで自社工場で一貫生産する当社の樹脂漆器は、特有の深い味わいや高級感とともに、防水性、耐久性の高さも付加価値として大変好評を得ています。

木箱・容器のことならタケウチに。
お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-411-432

受付時間:平日AM9:00〜PM5:00

FAXでのお申し込みはこちら(PDF)

フォームからのお問い合わせ